ご使用方法
「楽農美人」を家庭菜園にてご使用になられる場合は、下記に沿って希釈してご使用下さい。
ご使用例

希釈液のご使用方法

希釈率 ご使用時期・期間
土づくり  土壌へ潅水 100〜500倍 播種、定植1ヶ月以上前
種・球根  種、球根を漬ける 100〜500倍 定植前1〜2分程度
果実・果菜類  葉面へ散布 500〜1,000倍 2週間に1回
花卉類  土壌潅水、葉面散布 500〜1,000倍 1週間に1回
特殊な使い方  根元を掘り返して潅水 10〜100倍 果樹などのカビが目立つ場合
楽農美人のページ
 土壌への各種作用
 楽農美人の効果
ご使用方法
楽農工房のページ
News
関連リンク
お問い合せはこちらへ

注)1 開花から受粉期のご使用は、お避け下さい。
注)2 作物によりご使用方法が異なる場合がありますので、ご使用時は弊社指導員にご相談下さい。また、定期的な土壌分析後、最適な使用量を決定することをおすすめします。
注)3 楽農美人を濃い濃度でご使用する場合は、作付の2ヶ月以上前をおすすめします。

【 ご 使 用 上 の 注 意 】

●飲み物ではありませんので、口に入れないでください。 又、小児の手の届かないところへ保管して下さい。
●冷暗所に保管し、直射日光のあたるところや高温となる場所への放置は避けて下さい。
●希釈した液はその日のうちに使い切って下さい。
●希釈率はお客様の農法に合わせてご使用下さい。
●現農法でご使用の農薬・化学肥料は一度に止めず、徐々に減らして下さい。

ページ先頭へ楽農美人トップへホーム
Copyright (C) 2004-2005 Keiyo Plant Engineering Co., LTD.
All rights reserved.